バイトの先輩が怖い場合の正しい付き合い方とは?やってはいけない事

今回紹介するのは、バイト先の怖い先輩と正しい付き合い方についてです。

バイトの怖い先輩

バイトの怖い先輩


どこの職場にも怖い先輩というのはいるものですが、バイトで怖い先輩に悩まされている人は多いと思います。

特に悪いことはしていないのに、自分にだけ冷たくしているように感じたり、何をしてもうまくいかない場合も多くあります。

そんな状況に置かれた場合に、どういう付き合い方をしていくのが正しいのかを今回は紹介していきたいと思います。

そんな先輩に対して、絶対にやってはいけない事も紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

まずは、同じような悩みを持った体験談をご覧いただき、その後に正しい付き合い方について紹介していきます。

体験談の方も、同じように怖い先輩に悩まされている方にとって非常に参考になる部分などありますので、必ずご覧ください。

スポンサーリンク

バイトの怖い先輩に悩まされた体験談

冷たい先輩

冷たい先輩

無愛想な男性社員

私は学生時代、某ドラッグストアでアルバイトをしていました。

その時の社員の男性との関係に非常に悩んでいました。

その方は良くいえば生真面目で、悪く言えば無愛想で怖い方でした。

わからないことがあって質問しても、冷たくぶっきらぼうに答えるだけだし、私に対してイライラしているのが伝わって来ました。

「すみません…」と声を掛けただけで、物凄く不機嫌な顔で「何?」と言われ、それが怖くて苦痛で仕方ありませんでした。

私はその方がいる日にアルバイトに行くのがとても憂鬱で、シフトを確認しては溜め息ばかりついていました。

その日は朝から緊張していて、勤務中もその方が近くにいると手が震えてレジが打てなくなるほどでした。

私は緊張するとテンパッてミスをしてしまうタイプで、そよの緊張が完全に悪循環でした。

当時の対処法

当時の私はその方と極力接さないように努めていました。

話しかけるのは、出勤時と退勤時の挨拶と、業務連絡のみで、プライベートな話は1度もしませんでした。

その方はミスばかりする私のことを嫌っているだろうと思い、できるだけ距離をとることが最善だと考えていました。

そのうちアルバイトにも慣れて、その方が居てもミスをすることもほぼ無くなりました。

それでもその方と私の関係は変わりませんでした。むしろミスをしなくなったことで、会話のきっかけが格段に減りました。

自分だけが嫌われている

その方は私と仲が良かった女性の先輩のことを気に入っていることで有名でした。

無口な方でしたが、先輩には自分から話しかけていたし、笑顔まで見せていました。

また、パートの方とも楽しそうに会話している風景もよく見られました。

その方が無愛想なのは、私と同じようにその方を怖がって距離をとっている人に対してだけでした。

当時の私は「先輩は可愛いからお気に入りで、パートの方は年上だから礼儀として仲良くしているのかな」と思っていて、「どうせ私はブサイクだから嫌われてるんだろうな」と解釈していました。

相変わらずその方がいる日はアルバイトに行くのが憂鬱でしたが、極力接さないこととミスをしないことだけに集中して乗り切りました。

アルバイトを始めて3ヵ月程してから、その方は転勤になり、そこで私の悩みは解消されました。

怖い先輩との正しい付き合い方

正しい付き合い方

正しい付き合い方

体験者の考える正しい付き合い方

その方が転勤された後に、気に入られていた先輩に「私、〇〇さんが本当に怖くて、転勤してくれてほっとしたんですよ。」とつい漏らしてしまいました。

すると「私も最初すごく怖かったよ。〇〇さん冷たかったし。でも〇〇さんって、ただの人見知りなだけだよ。こっちから話しかけたら心開いてくれるよ。私はそうやって仲良くなった。」と先輩は言いました。

そこで気付いたのですが、当時の私はまだ学生で、尚且つ初めてのアルバイト経験で、人間関係で真剣に悩んだこともなく、とにかく「嫌な人とは距離をとる」ということしか考えていませんでした。

何故その方がそういった行動をするのか、その方自身を見ようとは全くしていませんでした。

社会経験もある程度積んだ今なら分かるのですが、合わない人が居た時、一方的に対象を批判的に見るのではなく、まずはその人の心を知ろうとすることが大切だと思います。

学生時代の悩みの種だったその方は、人と仲良くなるのがきっと苦手で、私が距離をとればとるほど悪循環だっただと思います。

もっとその人の本質を見て、先輩のように自分から沢山話しかけたり、親しくなる努力をすれば、良い関係が築けていたのではないかと思います。

やってはいけない事

今回の体験談の様な事で悩んでいる方は非常に多いと思います。

しかし、正しい対処が出来ている方は非常に少ないんじゃないかと思います。

体験談にもありますが、先輩が怖い場合には、距離を置いてしまうの普通です。でもそうしてしまうと、解決への道は遠ざかってしまいます。

怖い先輩の悩みを解決して、明るく快適なバイト生活を手に入れるためには、なんとか怖い先輩との関係を変えるしかないのです。

怖い怖いと考えるよりも、どうすれば普通に付き合えるのかを冷静に考えていく事が大事な事になります。

職場の年配の人との付き合い方について書いた記事では、そんな付き合いをしていくために必要な考え方というものが詳しく書かれています。

こういった考え方を身に付けて、ストレスのない関係性を築いていく事が大事な事になります。

距離をとって極力話さないようにしたからと言っても、それで快適なバイト環境になることは絶対にありません。

周りの人や、怖い先輩の行動をよく観察して、仲良くなる方法を模索する事が非常に大切な事になります。

よっぽど問題のある人出ない限り、仲良くなる方法は絶対にあるはずです。

あなた自身の快適なバイト生活の為にも、距離を置いて逃げるのではなく、距離を近づける方法を探してみてください。

今回の記事を読んでいる方には、嫌な上司とストレスなく付き合っていく唯一の方法の記事も非常に参考になると思いますので、是非ご覧になり、ストレス軽減に役立ててください。

あなたの悩みの解決に役立てたならシェアをお願いします。
スポンサーリンク

フォローする

こちらの記事もよく読まれています
Get Adobe Flash player