家業手伝いで無職状態に不安を感じている体験談

今回は家業手伝いで少ない賃金で頑張っている方の体験談の紹介です。

家業を手伝っている方はたくさnいると思いますがなかなか利益に結びつかず悩んでいる方も多いと思います。


家業を手伝う理由としては、伝統を守るためや手伝わないと成立しないなどいろいろあると思いますが、今回の体験談では家業手伝いにより社会的にはほぼ無職状態ですごく悩んでいらっしゃいます。

その家業手伝いでの無職状態の体験談をもとにその対処法を学んでいきたいと思います。

スポンサーリンク

家業手伝いでほぼ無職状態で頑張っている体験談

私は現在、実家の仕事を手伝っています。実家は婦人服とスクール用品を扱っているお店です。


昔は婦人服が売れたのでスクール用品は片手間でしたが、現在では逆転しています。
中学生の制服一式、小学校の体操着や上履きなど、繁忙期は休みもなく働いている状態です。


私は離婚して実家へ帰って来たのですが、元々は他の仕事をしていました。それが母の希望で戻って来たのです。

母が歳を取ったことが理由ですが、私には腹違いの兄がいて、その兄がこのお店を継いでいます。

その兄がまた働きが悪く、加えて癌に二回もなったため、今は私と母でお店を切り盛りしています。


私はパート代として給料は貰っていますが、その他は一切余計なものはくれません。
この家は私が貰うことにはなっているので、文句は言えませんが、私は商売が好きではないこと、そして後数年でお店は閉めざるをえないと考えています。


私ひとりではとても出来る仕事量ではありません。母も80を過ぎて働かなくてはならないのは本当に気の毒ですが、そこには若い頃にあまりにも考えなしで単に商いをしていたというツケが回っているからです。


とは言え私も最後はひとりになるので、食べていく方法を考えなくてはなりません。
まだ働く事は十分に出来ますが、パートならばともかくとして、働く場所がありません。


幸いにして娘が2人いるので、最終的には娘と一緒に住めば少ない年金を小遣いにして食べていくことも可能です。

さもなければ、家を丸ごと貸してしまうという方法もあります。


私は「何が好きなのだろう。何がやりたいのだろう。」と自分自身に対し問いかけてみます。

こうして文章を書くことも好きですし、歌を歌うことも大好きです。歌は趣味の世界に止めておくしかないですけれど。


お店の仕事は繁忙期が半年間。それが終わると体調を崩すという毎年のパターンです。特に母は今年かなり長引いていました。


私はお店を貸して、プラス年金で食べたらどうかと助言していますが、母はきっと自分に限界を感じ、ダメだと思うまで続けると思います。


ですから、私はお店を閉店する事になる時までは手伝うしかないのかと諦めの気持ちです。

私がいなければ成り立たないのも事実なので、数年間頑張り、後は少し余裕のある仕事が出来たらと思います。


友達がお店を辞めたら「週3回位のパートの仕事を紹介するよ」と言ってくれました。やる気になれば何箇所か掛け持ちもできるそうです。


そういう会社に勤めているのです。でも時給千円になるとか…毎日働かなくても今のパート代と変わりません。
色々な方法を模索しながら今後の事を考えています。



今回のような状況ではなかなか解決というのは難しいと思います。

親という立場では今の状況よりも子供の未来の事を考えてほしいものですがなかなかそう簡単にはいきません。


体験談の中でも、親に迷惑といってもおかしくないぐらいの家業手伝いをさせられていますが、当の本人も娘に頼ろうという姿が見えてきます。

社会で生きていく中で数少ない身内ですから頼りたくなる気持ちも分かりますが自分の事をもっと考えてほしいですよね。



そういった解決法を望むのならば一度母親としっかり話し合うべきだと思いますね。

母親の事を考え今の事業について心配する気持ちも分かりますが、自分の将来についての不安についてもしっかりと話しておくべきです。



自分の子供の事をしっかり考えてくれる親ならば今の状況が正しいのか間違っているのかちゃんと考えてくれるはずです。

親と子どもというものは近いような存在で、このような深い話はなかなかしづらいものですが、話し合うところはしっかり話し合わないと自分が苦労してしまいます。



別の方法でも現代では、この問題というのは解決する道はきっとあります。

何故かと言えばネットというものがあるからです。ネットでは様々な副業の情報が溢れていますが、その中にはちゃんと稼げる副業というものも存在します。


副業に失敗する方も多くいると思いますが、それはきっと覚悟が足りないだけだと思います。

体験談のように跡が無い状況に追い込まれたり、本気で脱サラする気持ちで副業に向き合わなければ絶対に稼げません。


しかし逆に言えばそういう気持ちでやればネットの副業は確実に稼げます。

なんか怪しい副業を勧める安いサイトみたいな事を言っていますがそんなつもりはありません。


実際稼ぐ方法などはこのサイトでは一切紹介しませんが、本気になれば絶対に稼げる道はあるのです。

自分が追い込まれている状況に置かれれば置かれるほどそういう道を本気で探そうと思い出すので、一度そういう道を探すのもひとつの手だとは思います。


ちょっと話が横道に反れてしまいましたがどんな状況でも、そこから脱出する方法は必ずあります。

大事なのは本気でそう思ってしっかり行動できるかどうかです。


今自分が置かれている状況が本当にどうしようもない状況なのかどうかをもう一度しっかり考えて、広い視野で物事を見れる力を是非身に着けてください。

あなたの悩みの解決に役立てたならシェアをお願いします。
スポンサーリンク

フォローする

こちらの記事もよく読まれています
Get Adobe Flash player