仕事を辞めたいと新卒で悩んでいる人がやるべき事

新卒で就職したものの、仕事を辞めたいと思っている方は多いと思います。

仕事というものは、多少の悩みというものはつきものです。だからこそ、すぐに辞めてしまうのはあまり良い事ではありません。

しかし中には、本当にとんでもない職場に就職してしまい、我慢するのが正しいとは言えない場合もあると思います。

新卒でそう感じている人への参考になるように、今回は新卒で仕事を辞めたいと思っている人がこれからやるべき事について紹介していきたいと思います。

大前提として、社会人1年目となるあなたは、まだまだ社会というものが分かっていない部分も多いのは事実です。

そんな悩みを持ちながらも、数年後には悩みは全て解決して立派に働いている人も多くいます。

しかしその逆に、ストレスを抱えてまともに仕事を出来ない状況になっている人だっている訳です。

一番難しいのはこの部分で、新卒で仕事を辞めたいと思っているのが、職場環境から言って正しいのか間違っているのかというのは、周りの人も含め誰も判断は出来ません。

すごく難しい問題ですが、あなた自身が考え、忍耐の心を持ちながらも、限界点を常に考えておくことが必要な事です。

少しでもこの判断が出来るように手助けするために、これから詳しく話して行こうと思います。

まずは、同じように新卒で仕事を辞めたいと悩んだ方の体験談をご覧いただきます。

こういった悩みは、第三者的な視点で体験談を読むことによって、あなた自身にとって参考になる事がたくさんありますので、是非じっくりとお読みください。

スポンサーリンク

新卒入社ですぐに仕事を辞めたいと思った体験談

仕事を辞めたいと考える新卒女性

私は高校卒業後に美術系の専門学校に通い、卒業してからすぐに母校の教員として働きはじめました。

そこでどうしても働きたかったというわけではありませんが、自分の得意分野を活かせる仕事だと思いましたし、何より就職が早く決まるのが魅力でした。

まずは研修生という形で働き始めるのですが、すぐに疑問が湧き起こりました。

内定時に書面などで言われていた収入と、実際にもらえるお給料がだいぶ異なっているのです。

私が勤務していたのは、週に4日なのですが、実際に頂けた額は月に7万円でした。

同じ時期に研修生として勤務していた元同級生は、これを後輩でもある生徒に伝えたところ、「うちの学校、ブラック企業だったんですね」と言われた、と話していました。

研修期間が終わればもう少し金額は上がることになっていましたが、実際にその額がもらえるかどうかも怪しく、確かにブラックなのかもしれない、と思ってしまいました。

人間関係の問題

人間関係の問題
しかも、人間関係の悩みもかなりたくさんありました。生徒は人懐こくてかわいかったですし、年上の生徒も20歳の私にきちんと敬語を使ってくれるので良かったのですが、問題は上司の生徒への態度です。

男性教員のセクハラは日常茶飯事。女子生徒の中には、彼氏がいるのに50代の教員から抱きつかれたとか、下の話をされたとか、そういう愚痴をいっぱい聞きました。

高校時代の制服をモチーフに作品を作ろうとしたら、「そういうの、そそられるよね」と言われた子もいました。

また、女性の上司も本当にびっくりするような人が何人もいました。

教員は職員室で自分の使う場所に名字を書いておくのですが、一人もういい歳なのに下の名前にハートマークなどをつけてシールを貼っている人がいて、その人は校長先生に対してもしゃべり方がなっていませんでした。

「せんせーい、○日にお休み取りたいんですけどお」みたいな感じで話をするのです。

上司に対してこの態度は、社会人としてどうなんだろうと思ってしまいました。

私はもともと真面目な性格なので、目上の方にはしっかりとした言葉遣いをしなくてはいけないと考えています。
ですから、こういう態度を取る人を見ていると本当にイライラしてしまったのです。

さらに勤務期間中、最も驚く出来事が起きました。
私より少し年上の女性教員が、在学中の生徒と交際していたことが判明しました。

前から何だか関係が怪しいという噂は耳にしていたのですが、教師が生徒に、特に在学中に手を出すのはいけないことですので、まさかそれはないだろうと思っていました。

しかし、相手の生徒の卒業式当日になって、女性教員が「もう卒業だからみんなにバラしてもいいよねえ」と話しているのを見かけてしまいました。

教師が生徒と恋に落ちるのは、人間だから仕方のないことかもしれません。しかし、まだ他の生徒もいる段階で、交際してしまうのは駄目だと思いました。

悩みを解決した方法

悩みを解決した方法
最初に話した収入の少なさもあり、その上男性女性両方の教員の問題点が分かってきたので、私は研修期間が終わってすぐにその専門学校を退職してしまいました。
今はデザイン会社に就職し、広告を作る仕事をしています。

何でも早く辞めてしまうことも辞め癖がついて良くないとは思いますが、明らかにおかしいなと思ったり、続けられないと思った時には、体調を崩してしまう前に辞めてしまうのも一つの方法だと思います。

仕事を続けなくてはいけないと考えてしまう方の中には、取り返しのつかない状況にまで追い込まれてしまう方もいらっしゃいます。

そんなことになる前に、新しい道を見つける準備をするのもいいのではないでしょうか。

努力していれば、きっと次の就職先は見つかります。私も最初の就職先で失敗しましたが大丈夫でしたし、今は幸せに働いています。

新卒で仕事を辞めたいと思った人がやるべき事

仕事を辞めたい新卒がやるべき事
冒頭でも申し上げましたが、社会には悩みは付き物ですが、それが仕事を辞めるべきような問題なのか、辞めるまでしなくても良い問題なのかは、誰も正確に判断は出来ません。

一番大切なのは、辞めた後だと思います。仕事を辞めた後に、素晴らしい人生を送る事が出来るのであれば、その退職も大いに意味を持つようになります。

転職した方が良いのかしない方が良いのかは、あなたにしか判断できない事ですので、その後の人生というのもあなた自身に降りかかってきます。

転職というものは決して簡単なものではありませんが、きちんと準備すれば転職を成功させる可能性は大きくなります。

一番やってはいけないのは、悩みから逃げるための転職です。

逃げるだけの転職では、次の転職先でも良い仕事ができるかどうかは、賭けになってしまいます。

新卒での退職を今後良いものとするには、しっかりとした転職活動が必要になってきます。

通常満足のいく転職活動を行うには、それ相応の期間が必要になってきます。

言う人に言わせれば1年間はじっくりと転職活動をするべきという人だっています。

しかし、今の状況では1年間の転職活動というのは、現実的ではないと思います。

そういう場合に利用したいのが、転職サイトになります。転職サイトでは、通常自分ひとりで頑張っても手に入れられないような情報がたくさんありますので、何倍も転職活動を効率化する事が出来ます。

利用ももちろん無料で出来ますし、間違った転職をしないためにも、転職サイトは必ず利用したい所です。

しかし転職サイトを利用するにも、多くの転職サイトがありますので、選ぶ際には注意が必要になります。

転職サイトの選び方について書いた記事で詳しく書いていますので、転職を考えている方は、是非目を通してください。

理想の職場というものを見つけるのは非常に難しいですが、決して不可能な事ではありません。

いますぐに行動を起こして、理想の転職が実現できるように頑張ってください。

あなたの悩みの解決に役立てたならシェアをお願いします。
スポンサーリンク

フォローする

こちらの記事もよく読まれています
Get Adobe Flash player