職場の人間関係で、特に女性相手に悩んでいる人に捧げたい解決法

今回紹介するのは、職場の人間関係で、特に女性に対して悩んでいる方に知ってほしい大切な事です。

disregard

女性が多い職場では、特にですが女性特有の嫌がらせを受ける事もあります。お局さんレベルになると、男性上司とは非にならないぐらい恐ろしい人もいます。

そんな環境では、まともに仕事をすることもできなくなってしまい、最悪自分自身が精神的に病んでしまいます。

こんな職場での女性に関する人間関係にも必ず解決方法はありますので、今回はそれに繋がる考え方や対処法を紹介していきます。

まずは、そんな職場で悩まされている体験談からの紹介になります。

体験談も、女性ばかりの職場での話ですので、そんな状況での職場の人間関係に悩んでいる方はすごく参考になると思います。

それではまずは体験談をご覧いただき、その後無視や嫌がらせへの対処法を考えていきたいと思います。

スポンサーリンク

女性特有の職場での無視や嫌がらせの体験談

幼稚な嫌がらせ

以前女性ばかりの接客の職場で働いていたときの話です。

ある先輩から意地悪をされるようになり、いつしか周りから孤立するようになりました。

きっかけは私がその先輩よりも売り上げを上げるようになってからです。初めは挨拶をしても返さなくなり、私にミスをなすりつけるようになりました。

そしてそれを周りの人に言いふらす。そのミスは私ではありませんと応えると素直にミスを認めないというように周りを囲いこみ、私の評価が下がっていくという感じでした。

それでもまじめに仕事をしていたので全員が私のことを嫌っていたわけではありませんでしたが、その先輩が怖いので見てみぬふりという感じで孤立していきました。

どんなに仕事が多くても全て私の仕事になり、皆がしたくない作業も私になすりつけられるようになりました。真夏にクーラーのない部屋で仕分け作業をしていたときは熱射病寸前だったと思います。

解決する方法を探る

仕事関係以外の人に相談してみても上司など信頼できる人に相談するしかないと言われます。

でも孤立しているので信頼している人はいないし誰にも相談できません。
上司にそれとなく言ったこともありますが、その先輩が長く勤めているということもあって「みんなと上手くやってくれ」というような何の解決にもならないことを言ってきました。

そうしてだんだん体調も崩しがちになっていきました。

このままではいけないと思い、皆と仲良くなるため色々試して見ました。
まずはお菓子攻撃です。接客業だったのでおやつ休憩がありました。

その時に皆さんで食べてくださいという感じでお菓子を配りました。
向こうから「ありがとう」と言われたら「いつもご迷惑かけているので」というように返します。

正直その女性の先輩には効果がありませんでしたが、周りからは声をかけられるようになったので最初よりはマシという状態になりました。

ただ見てみぬフリというのはあまり変わりません。
先輩にもお土産攻撃をしましたが、しっかりとお返しをされ、借りは作らないという感じで意地悪のスタンスは変わりませんでした。

でも孤立と言う意味では少しは良くなりました。
次にしたことは周りの人と仲良くなる作戦に出ました。具体的には、朝早くでて掃除を周りの人の分まで行ったりしました。

恩を売る作戦です。これにより孤立という点では良くなりました。
ただその先輩とは最後までうまくいかず、その先輩が産休に入ったことでいじめは終わりました。

自分に出来ることをしてそれでも無理なら辞めるというのもひとつの選択肢なのかなと今になっては思います。

職場の女性との人間関係での解決法

狭い視点で考えない

女性特有の無視や嫌がらせという行為ですが、社会人と言う立派な大人の世界ですから、良識を持った人も多い世界です。

そういう点から考えると、必ず解決する道はあるように思います。

もちろんその度合いや、職場の雰囲気にもよるのでしょうが、解決するために何も行動しないよりは、はるかに気が楽になります。

体験談でも語られていましたが、女性が多い職場では、お菓子というものは非常に大事なものですよね。

もちろんお菓子攻撃だけでうまく行くはずはありませんが、それが会話のきっかけになり、自分を知ってもらうチャンスとなります。まずはこういう小さな行動でも初めて見る事が大切です。

嫌がらせによってどんなに自分の変な噂が流されていようと、実際に話した時に好印象を与える事ができれば、そんなイメージは何も意味を持たなくなります。

ですので、細かい方法は置いておいて、体験談で語られている人間関係の改善というものは、非常に重要な事なのです。

嫌がらせを受けている状況では、その相手ばかりに執着してしまいますが、もっと周りを良く見まわして、広い世界で物事を考えるようにしましょう。

職場の年配との付き合いについて書いた記事では、そんな広い視野を持つ為に必要な考え方などが書いてありますので、是非こちらも読んでいただき参考にしてください。

一人ずつでもいいので、自分の事をちゃんと分かってもらえれば、すごく気が楽になるはずです。

その後はそれを少しずつ広げていくだけですので、まずは一人、と考えて行動してみましょう。

職場の人間関係、特に女性が多い職場では非常に行動に移すのはためらいますが、今の状況より辛い事じゃありませんので、是非参考にしてみてください。

今回の記事を読んでいる方には、嫌な上司とストレスなく付き合っていく唯一の方法の記事も非常に参考になると思いますので、是非ご覧になり、ストレス軽減に役立ててください。

あなたの悩みの解決に役立てたならシェアをお願いします。
スポンサーリンク

フォローする

こちらの記事もよく読まれています
Get Adobe Flash player